OUR STRATEGY実績紹介

【STAFF INTERVIEW_vol.5】ビューティーブランド「L‘ORÉAL PARIS」インフルエンサーマーケティング施策

PRのプロによるインフルエンサーマーケティング成功事例をご紹介

弊社では、PRはもちろん、SNSマーケティングやインフルエンサーマーケティングといったデジタル戦略をお客様の課題に合わせてカスタマイズしています。今回は、インフルエンサーマーケティングに成功した事例として、長くお取引させていただいている「L‘ORÉAL PARIS」の「エルセーヴヘアオイル」インフルエンサー体験イベントについて、本プロジェクト担当の柳川さん、小口さん、古宮さんにお話を伺いました。

インフルエンサーマーケティングのアサイン重要ポイント

−「L‘ORÉAL PARIS」の「エルセーヴヘアオイル」インフルエンサー体験イベントをサポートされたと伺いましたが、イベントに至った経緯についてお聞かせください。

柳川:ブランドのラグジュアリー感をより認知拡大させるために、インフルエンサーを起用したホテルイベントを開催したいといったご相談を受け、弊社では、インフルエンサーアサイン、イベント内容の企画から進行、当日のサポートを担当させていただきました。東京のホテル1泊の宿泊をペアでプレゼントにするといった提案もさせていただき、4日間のホテルイベントで1日1組の計4組8名のインフルエンサーの方々に宿泊体験をしていただくことになりました。

−インフルエンサーのアサインは、イベントの成功を左右するかと思いますが、キャスティングの際は、どのような点に気をつけましたか。

柳川:ブランドのイメージと合っている方を選ぶのはもちろん、ラグジュアリーな雰囲気を持っている方や、髪がきれいな方を選ぶなど今回のテーマに沿ったキャスティングをしました。また、今回のイベントは、宿泊の企画なので、仲が良いインフルエンサーをペアでお呼びして楽しんでいただくことも提案しました。

−効果の出る最適なキャスティングをするために、御社ならではのアサインのポイントをお聞かせください。

古宮:ターゲットへのリーチ率の高いインフルエンサーを、あらゆる角度から検証しキャスティングしています。具体的には、エンゲージメント率はもちろん、ファンの属性やコメントを細かく調べ、ユーザーとしっかりコミュニケーションをとれているか、実際に購入につながりやすい方なのかをリサーチした上で、アサインしていますね。

フォロワー数が多くて有名な方でも、男性のファンが多い方だと、女性向けの商品につなげられない場合も多く、ファン層をしっかり調べる必要があります。ブランドに合わせて効果を出すための人選を細かく行うのが弊社のインフルエンサーマーケティングの強みです。

インフルエンサーの拡散力を最大化するイベント企画の事例

−インフルエンサーに拡散いただくために、イベントの企画についてどんな工夫をしましたか?

柳川:オイルの良さを実際に体験していただくという今回のイベントの目的に合わせて、宿泊のルーティンでオイルを使っていただくだけではなく、オイルを使ったヘアアレンジ体験を提案し、実際に企画が実現しました。

2日目の朝にプロのヘアメイクの方をお部屋におよびして、オイルの使い方などを盛り込みながらゲストにヘアアレンジをするといったコンテンツでしたが、結果として、「アレンジしてもらいました!」とSNSでアップするインフルエンサーの方も多く、SNSでより拡散できたのではないかと思います。

−確かに、プロのヘアメイクによるアレンジだとみんなに見せたくるので、拡散のモチベーションが上がる企画になりますね。フォトスポットなどはあったのでしょうか。

柳川:はい、フォトスポットも、弊社からの提案で実現しました。テラスにフォトスポットを作ったことや、オイルにあったお花をスタイリングしました。また、今回宿泊した虎ノ門エディションは、東京タワーがよく見えるのですが、ブランドを想起させるパリのエッフェル塔をイメージした写真が撮れるようアレンジもしましたね。

客室では、バスローブ、パドルブラシまで、ロゴが印字されているアイテムを提供し、ホテルステイの中で思わず撮りたくなるフォトスポットを演出してインフルエンサーの方に、楽しんでいただきました。

さらに、アフタヌーンティーを体験してもらう企画も採用されたのですが、アフタヌーンティーに「L‘ORÉAL PARIS」の世界観を表現していただき、体感していただきました。

−ホテルステイで「L‘ORÉAL PARIS」の世界観に浸れる企画を散りばめたイベントだったんですね。クライアントからは、どのようなフィードバックをいただきましたか。

柳川:イベントを通して、ブランドの世界観を企画内容から装飾の細部にいたるまで戦略的に作り込むことで、インフルエンサーの方々にブランドの世界観をより楽しんでいただき、拡散の方も、リール投稿をはじめ予定していた内容よりも多く拡散することができました。

クライアントからは、こうした拡散の結果にもご満足いただけましたが、イベント前の提案やホテルの装飾の段階から、弊社のアウトプットに対してポジティブなフィードバックをいただき、イベントが始まる前から熱量の高いチームの雰囲気をつくることができたのは、大変よかったなと思います。

ブランド力を高めるインフルエンサーマーケティングとは

−インフルエンサーマーケティングを成功に導く考え方について 意識しているポイントについて教えてください

古宮:やはり、インフルエンサーの選定の部分が成功させる上で大切だと思うので、さきほどお伝えしたように、アサインの際にかなり詳細な部分までインフルエンサーの活動をリサーチし、ユーザーのエンゲージメントが高い方をキャスティングするのがポイントだと思います。

弊社では、これまで様々なプロモーションで、インフルエンサーマーケティングを行なってきたので、SNSのチャネルごとに、エンゲージメントが高くファンもしっかりついているインフルエンサーの方々とのコミュニケーションをとりコミュニティを作ってきました。PRも行うエージェンシーの視点から、ブランドや企画に合うインフルエンサーの質の方を重視し、これまでの成功事例をもとにキャスティングを効果的に行っています。

また、インフルエンサーマーケティングの成功において、クライアントの課題や目標に合わせて戦略を練ることも大切だと思います。弊社では、クライアントとのコミュニケーションをしっかりとり、課題や目標に寄り添いながら戦略を立て、施策の実現までサポートさせていただいております。

小口:話題になっていたり、有名なインフルエンサーをただキャスティングするのでは、最適な結果を得られることができないので、ブランドがターゲットとするユーザーの界隈でしっかり話題になるかといったところも重要だと思っています。

弊社には、20代前半から30代前半まで、さまざまな年齢層の社員が在籍しているので、ブランドのターゲット層のインサイトをリサーチする際も、リアルな声を聞くことができます。ただフォロワー数の多い方や有名な方をキャスティングするのではなく、しっかりターゲットを見据えた上で、インサイトを分析し、最適なリーチができるような方をアサインすることで、インフルエンサーマーケティングを成功に導けると考えています。

【スタッフプロフィール】

PR Marketing Group Manager
柳川梨沙

美容ブランドを中心にPRを担当。
担当ブランド:資生堂プロフェッショナル、La CASTA etc…

SNS Marketing Group Manager
小口実菜

ファッション・美容ブランドを中心にSNSを担当。
担当ブランド:クラフトオーガニック、豊田貿易 etc…

SNS Marketing Group Planner
古宮りな

ファッション・美容ブランドを中心にSNS(Instagram、Twitter)の運営を担当。
担当ブランド:Julier Yoga and Relax,zoff, etc…
****************************************

PACでは、お客様の課題に合わせて最適なSNSマーケティングを提供しております!
お気軽にご相談ください。
SNSマーケティングについて:https://www.pa-c.co.jp/about/#service_02
インフルエンサーマーケティングについて:https://www.pa-c.co.jp/about/#service03
プロフィールについて:https://www.pa-c.co.jp/about/#service04
お問い合わせ:https://www.pa-c.co.jp/contact/

その他の実績紹介

CONTACT お問い合わせ

企業・メディアの皆さまはこちら

綿密なコミュニケーションで、
最適なPR戦略をご提案、サポートいたします。
お気軽にご相談ください!

求職中の方はこちら

私たちと一緒に果敢に新しいものにチャレンジできる仲間を募集中。
些細なことでもお気軽にお問い合わせください!

Wantedly