OUR STRATEGY実績紹介

【STAFF INTERVIEW_vol.2】ヨガウェアブランドJulier Yoga and RelaxのInstagram施策

ファッションブランドのInstagram運用における勝ちパターンをご紹介

弊社では、ヨガウェアとリラックスウェアを展開するJulier Yoga and RelaxのInstagram運用を行っています。

Julier Yoga and Relaxは、株式会社BIGIさんが国内で縫製している日本のブランドで、ヨガをライフスタイルに取り入れている女性を中心に支持を集めています。弊社には、Instagramのフォロワー増加の伸び率やエンゲージメントについてご相談があり、クリエイティブやコンテンツの勝ちパターンを仮説検証し運用することになりました。

今回は、ファッションブランドのInstagram運用の勝ちパターンを見つけフォロワー増加に貢献した本プロジェクト担当の古宮さんにお話を伺いました。

ファッションブランドのInstagram運用で分析すべポイントとは?

–Julier Yoga and Relaxのインタスタグラム運用に至った経緯についてお聞かせください。

古宮:Julier Yoga and Relaxは、Instagramのフォロワー数の目標を1万人に設定していたのですが、目標になかなか達成しないという課題を解決したいという背景から、弊社がフォロワー1万人に向けての運用方法を、分析し実行することになりました。

–Instagram運用では、まずアカウントの分析を徹底的に行なったそうですが、こちらについて、詳しくお聞かせください。

古宮:アカウントの分析としては、まずプロフィールの分析からスタートし、次にクリエイティブの分析、そしてコンテンツの分析をしてどういったコンテンツが保存につながっているのかなどをチェックしました。プロフィール、クリエイティブ、コンテンツといった順番で分析を毎月進行していましたね。

–ひと月ごとに分析をしていったんですね。プロフィールの分析は具体的にどのようなことを行なったのでしょうか。

古宮:プロフィールについては、改善する前は、ブランドが発信したい内容を書いておられたんですが、最初の3行が表示されるため、箇条書きで1行ずつ簡潔な文章にして、どんなブランドかわかるように書き直しました。

ハイライトも、情報が多く古いものもあったため、ユーザーがタップしやすいように、送料無料などのお得なキャンペーンや、最新の商品情報が前にくるように設定するなど、さまざまな工夫をしていましたね。

ファッションのアカウントはクリエイティブの分析が一番大切

–ファッションブランドのInstagram運用は、ブランディングの観点から、フォロワーを惹きつけるポイントがあるかと思います。そのあたりについて教えてください。

古宮:ファッションブランドは、カタログっぽいフィードの見せ方が向いているので、新しいシーズンの始まりなどのタイミングでは、横3投稿や6投稿、9投稿などのグリッド投稿などをして、ブランドの世界観を伝えました。

また、アカウント運用に関しては、クリエティブの分析が一番大切だと感じます。コスメなどのビューティプロダクトの場合、物撮りが多いかと思いますが、ファッションブランドの場合は、物撮りの他に、ウェアを着用しているモデルの写真も多くバリエーションがあるので、見せ方を工夫する必要がありますね。

クリエイティブに関しては、フィードの見え方も大切ですが、文字の入れ方などを2、3ヶ月かけてリサーチし、どんなクリエイティブが良いのかなどをしっかり分析したのは良かったかなと思います。結果として、エンゲージメント率もあがったので、クリエイティブの分析を細かくすることはやはり重要ですね。

–ファッションブランドのInstagram運用では、クリエイティブの分析を細かくすることが大切なんですね!コンテンツの分析についてはいかがでしょうか?

古宮:コンテンツの分析に関しては、新商品やヨガ動画をはじめ、最初はさまざまなコンテンツを投稿して、反応が良かったものを残していくようにしました。

–どのようなコンテンツに対して反応が良かったのでしょうか。

古宮:やはりヨガウェアのブランドですので、アンバサダーさんによるヨガのレッスン動画の反応が良かったです。また、季節にからめたまとめ投稿も人気で、シーズナルのコンテンツも反応が良いですね。

ECサイトの売上にもつながるInstagram運用のポイント

–クリエイティブやコンテンツを分析して、フォロワー増、エンゲージメント率も高めていったかと思いますが、そのあたりもお聞かせください。

古宮:2、3ヶ月でクリエイティブの分析、その後、コンテンツの分析をして、ようやくクリエイティブとコンテンツを掛け合わせて投稿することができたのですが、こういった段取りでしっかり分析したことで、保存数も約4倍に増加しました。

また、動画コンテンツはエンゲージメント率が高いと言われているので、月1回、リール投稿とIGTV投稿をしているのですが、クリックされやすくするために、表紙も何パターンか考えるなどの工夫もしています。

–新商品やクライアントが売り出したい商品に対するエンゲージメントはどのように高めていったのでしょうか。

古宮:クリエイティブとコンテンツの勝ちパターンで投稿していくことはもちろん、クライアントから、ECサイトへの遷移についてのご要望もありましたので、新商品などの投稿にはタグを必ず付け、また、テキスト欄に商品紹介を書かずに、「詳しくはタグを見てください」とユーザーにタグを見てもらい、ECサイトへ誘導するよう工夫をしました。

–ECサイトの売上も意識してアカウントを運用されているんですね。クライアントからはどのようなフィードバックをいただいているのでしょうか。

古宮:最初はInstagramの運用やSNSのトレンドについて、クライアントさんも知識を深めていきたいとおしゃっていたので、そういったデジタル周りの知見を共有することで信頼もどんどん得てきたのではないかと思っています。また、分析や今後の提案についての詳細なレポート出させていただいているのですが、このような分析に関しても高く評価をいただいておりまして、こうしたコミュニケーションを続けることで、クライアントさんとの信頼関係を構築できてきたのではないかと思っています。

 

スタッフプロフィール

  • SNS Marketing Group Planner
  • 古宮りな
  • ファッション・美容ブランドを中心にSNS(Instagram、Twitter)の運営を担当。
  • 担当ブランド:Julier Yoga and Relax,NatureLab TOKYO,Lavons Holic,zoff,資生堂プロフェッショナル etc…

****************************************

その他の実績紹介

CONTACT お問い合わせ

企業・メディアの皆さまはこちら

綿密なコミュニケーションで、
最適なPR戦略をご提案、サポートいたします。
お気軽にご相談ください!

求職中の方はこちら

私たちと一緒に果敢に新しいものにチャレンジできる仲間を募集中。
些細なことでもお気軽にお問い合わせください!

Wantedly